愛のうた/倖田來未

愛のうた/倖田來未


もし君に一つだけ
願いが叶うとしたら
今君は何を願うの?
そっと聞かせて…

もし君がこの恋を
「永遠」と呼べなくても
今だけは嘘をついて
淡い言葉で信じさせてみて

愛のうた 響き渡れば
灰色の夜空に光が射すよ
一つずつ光を繋いで
遠くの君のもとへと
届けよう…


もし私一つだけ
願いが叶うとしたら
夢のなかでもいいからと
会いたいと願う…

もし私この恋が
終わり迎えたとしてね
鴉のよう砕けてもう
戻れなくなる…
だけど愛してる

曖昧な関係でもいい
いつもと変わらず
優しくしていて
本当のことはいわないね
逢えなくなるなんてもう
受け止められない…

明日またいつものように
戻れる気がした
空を見上げてた
「さよなら。」は
言わないでいて
今夜を夢の中で
落ちていく…

愛のうた 響き渡れば
灰色の夜空に光が射すよ
一つずつ光を繋いで
遠くの君のもとへと
届けよう…


"愛のうた/倖田來未" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント